プレママ・妊娠中・出産後の安静なライフスタイル

妊娠中、つわりの時期の快適な過ごし方があります

妊娠初期のころは、つわりで悩んでいたという方も多いのではないでしょうか。ここでは、妊婦さんがハッピー気分で過ごせるような、つわりをのりこえる秘訣をお話します。つわりの症状として多いのが、吐き気が止まらいでストレスになる。おなかがへると吐き気がでてくる。ごはんのにおいや煮物が苦手。いつも使っている化粧品のにおいも、きつくなる。このような症状がでることが多いです。つわりで悩んでいるときは、初期はバランスを考えるのはやめて、食べられるものをこまめにわけて食べましょう。冷たいゼリーや、果物はよかったという妊婦さんは多いです。水分がまったくとれないという場合は、医師に相談して、点滴ということもあります。音楽を聴いたり、本を読んだりすると気持ちの面でリラックスして、つわりが軽くなることもあります。ただし同じ姿勢で長時間過ごすと、無理があるので無理がないように、散歩などを楽しみましょう。自治体では、妊婦さんのための相談会があります。同じ妊婦さんと過ごして、悩みを聞いてもらうだけでも気持ちが楽になります。精神的なストレスも、妊婦さんのつわりにはとても悪影響になります。できるだけリラックスできるような過ごし方を、考えてみることは大切です。つかれたときは横になって、体を休めておきましょう。パソコンやスマホは、気分転換にはいいですが、長い間利用すると目や体がつかれます。寝る前は睡眠の質にも影響するので注意しましょう。